稼げるキャストになるための“マインドセット”㊦

こんにちは!
最近新人の子の入店も増えてきてとても嬉しいです!
まさにこのコラムを読んでいただきたいなと思う子が沢山います!みんな少しづつ成長してお店全体のレベルがアップすると嬉しいなと感じております。

今回は「稼げるキャストになるためのマインドセット最終回」になります!!
まだ㊤㊥をご覧でない方はこちらも参考にしてください。

稼げるキャストになるための“マインドセット”㊤
稼げるキャストになるための“マインドセット”㊥

では行きましょう♪タイトルはどどん!!
『自分の市場価値を知る』です。
言葉にするとよくわからないなって方もいると思いますので、かみ砕いて説明していきますね!
新人期間が終わった後にとても大切なことになってきますので、最後まで読んでいただけると嬉しいです。

そもそも“市場価値”とは?

インターネットで調べると、

生産条件の異なる企業によって生産される同種商品全体の平均価値。

と出てきます。なんのこと?(笑)って感じですよね(笑)

例えばマグロも全部にいい値が付くわけではなくて大きさや脂ののり方、産地などで大きくつけられる値段が違います。

ではこれを私たち人間に置き換えてみます。
ざっくりいうと日本の女性を全員集めて男性が順位を付けたとき、自分には何点の点数がついて、順位をつけられたとしたら何位ぐらいなのか。ということです。
これはもちろん、顔や性格、年齢、特技、趣味、職業など、そのジャンルによって変わってくるものになります。

あるジャンルでは1位の子がもしかしたら他のジャンルでは最下位なんてこともあり得ます。
もしかすると、友達とかに「銀行とか先生とかお堅い職業をしている人から私モテるんだよね~」とか言ってる子を聞いたことありませんか?
その子の価値はもしかしたらお堅い職業の人たちの中では大変高いのかもしれませんが、相手の職業が変われば全く魅力が伝わらなくてモテないということです。

では市場価値という言葉が分かって来たところで、次に、どうして自分の市場価値を知ることが大切なのでしょうか?ということについてお話していきます。

自分の市場価値を知ることこそ稼げるポイント

またまた、マグロを例に挙げてお話ししますが脂ののり方がどれだけ素晴らしくてもとても大きさが小さければそのマグロの値段は下がってしまいます。
それなのに高値で売ろうとしても誰も買ってはくれませんよね(>_<)

女の子をマグロに例えて申し訳ないのですが、私たちのいる風俗業界も理屈としては同じですので、その女の子が自分の市場価値を知ってそれに見合った以上のサービスを提供することでお客様の満足度は高くなっていくのです。

【じゃあどうしたらいいの?】

このお仕事では、

  • 見た目
  • 年齢
  • 性格

全て違う子が一つのお店に集まってきて、自分たちにそのつもりはなくてもお客様はそのお店女の子同士、さらには他のお店の女の子も含めて、全員を比べてその日に遊ぶ子を決めます。

つまりみんながライバルなのです。

「若い子が好き!」
「逆に若すぎる子は苦手…」
「顔がかわいければプレイなんて気にしない!」
「プレイが一生懸命であれば見た目は気にしない!」
「全部そろってないといやだ!(笑)」

女の子がみんな違うように、お客様も女の子に求める事は違います。まずはそこを理解しなくてはいけません。
そして自分に足りないところがあれば、他の事で補っていくしかありません。
例えばルックスに自信がない子はそれを補うサービスをしなくてはルックスがいい子と並ぶことは永遠にできないのです。

これだけ聞くと可愛い子ってやっぱり得だなと思うかもしれませんが、可愛い子は可愛い子で、「誰から見てかわいいのか・・・?」ということを理解していないといけないので考えることは結局同じだと私は思っています。

つまり・・・まず私たちは、

・自分はルックス的には世間一般ではどのように見えてて

・第一印象はどのような性格に思われることが多くて

・少し話したら印象はどのように変わって

・自分の得意だと思っていることはどのくらいの需要があって

・自分が苦手なことができないとどれくらいのお客様ががっかりして

・どれくらいのお客様を満足させることができるのか

と言ったことを事細かく自分で分析していく必要があります。
自分の市場価値を見誤ると、それが態度やプレイに全面的に出てしまって、価値に見合ってない接客をしてしまうことに繋がり、それがお客様離れの原因になるのです。

自分の市場価値を知ることで、今自分は他の子より何を頑張って、何を売りにして、何を我慢していかなくてはいけないのかということが明確になるのです。それが出来るようになれば、お客様は必ず満足して帰って下さいます。

自分の価値を分かってないからサービスが悪くなったり手を抜いたりする子が多いのかなと私は思います。
どんなに可愛くても性格が悪かったらその子の全体の価値は下がってしまいますし、逆にルックスに自信がない子もそれを頑張りで補うことが出来るのがこの業界のいい所だと思います。そこをどれだけ理解して実践に移せるかで、人気キャストになれるのか、はたまたお茶引き嬢になるのかが決まってくるのです。

皆様も今一度、自分の市場価値を考えてみて接客や写メ日記を見直してみてはいかがでしょうか。

プロフィール
女性スタッフ
ののか

君とふわふわプリンセスin熊谷でキャストとして活躍した後、内勤スタッフとして勤務。キャスト時代は常にNo.1をキープし続けた経験を活かし、在籍キャストのサポート役として活動中。